オンラインカジノの安全性

儲けよりも社会的信用の方が大事

儲けよりも社会的信用の方が大事

オンラインカジノはインターネット環境さえあれば誰もが気軽に楽しめるコンテンツです。
スマートフォンが普及し、誰もが「インターネットを楽しんでいる」と意識することなくインターネット環境を楽しんでいる現代社会では、誰もがオンラインカジノを楽しめる環境にあると言っても過言ではありません。

それだけに、オンラインカジノの人気は国内はおろか、国際的なものになっていると言っても過言ではありません。

しかし、一方でプログラムされたものである以上、詐欺・イカサマ等があるのではないかと危惧している人が多いのも事実ですが、その点について解説していきましょう。

誰でも運営できるものではない

まず、オンラインカジノはライセンス制度です。
誰もが運営できるものではなく、運営に当たってはカジノを許可している国や地域からライセンスを取得し、営業しています。

オンラインカジノのホームページにアクセスすると、どの業者もトップページにライセンスを表示していますので、どこで認可を受けたライセンスなのかが分かります。

もしもですが、ライセンスが見当たらない場合には信頼できるオンラインカジノ業者だとは言えませんが、基本的にはどの業者もオンラインカジノの認可を受けていますのでその点では安心できるのではないでしょうか。

また、ライセンスは一度認可されれば永遠に継続されるものではなく、更新制度です。
もし不正や悪事が発覚した場合、ライセンスは更新されずはく奪されることになります。

ですので、ライセンスを取得しかつ事業を続けているということは、決して惰性でオンラインカジノの営業を続けているだけではなく、ライセンスに基いてしっかりとした運営を行っている信頼できる業者だと分かるのではないでしょうか。

第三者機関からチェックされている

第三者機関からチェックされている

オンラインカジノはいわばソフトウェアになりますが、ソフトウェアは第三者機関からチェックされているものも珍しくありません。

オンラインカジノ業者としても「不正があるのではないか、詐欺があるのではないか」との疑惑のまなざしを向けられていることくらいは重々承知しています。
しかし、スマートフォンアプリのガチャ同様、いくら数字を出したところでそれを証明する手立てがありません。

そこで頼ったのが第三者機関です。
オンラインカジノ業界とは関係のない第三者機関からチェックを受けることで、信頼性をと考えました。

eCOGRAやTSTなどの第三者機関からチェックを受けているオンラインカジノが多いのもそのためです。

それらの機関はオンラインカジノとは関係ないものになりますので、オンラインカジノに対して忖度もしません。
だめなものに関してはだめだと判断しますので、それらの第三者機関からのチェックは、信頼できるものだと考えて良いのではないでしょうか。

時代背景から不正の有無を考える

時代背景もまた、オンラインカジノの不正を許しません。
インターネット時代は、誰もが情報発信できる時代です。

かつては情報発信はメディアに限られていましたが、今日は誰もが「メディア」を名乗れる時代ですし、個人のSNSから情報が拡散されていくことも珍しくない時代です。

つまり、もしもですがオンラインカジノで不正やイカサマが行われていたと誰かが気付いた場合、その情報は瞬く間に拡散されていくことでしょう。

それらのリスクの中でイカサマや詐欺を働くとは考えにくいのではないでしょうか。

オンラインカジノ業者の実体

オンラインカジノ業者の実体

オンラインカジノを運営している業者は、決してインターネット上でオンラインカジノだけを営業しているのではなく、実際に現実世界でも何らかのビジネスを行っている業者が多いです。

ホテル・リゾート経営をしている業者などが、インターネット上でも…ということでオンラインカジノを行っているケースは多く、なかには証券取引所に上場している企業もあるほど。

先の話に通じる部分がありますが、仮にイカサマや不正を行ったとして、バレてしまった場合に被る社会的なダメージは計り知れないものがあります。

本業に支障をきたすことになるのは火を見るよりも明らかですが、それでも目先の利益のために詐欺やイカサマをする業者の方が珍しいのではないでしょうか。

既に社会的信頼を得ている業者が大半を占めていることからも、オンラインカジノで不正を行うリスクは大きいものです。
だからこそ、オンラインカジノは健全だと考えて良いでしょう。

まとめ

オンラインカジノの運営といった裏方のことは目に見えないため、詐欺や不正、インチキがあるのではないかとの懸念はごもっともですが、オンラインカジノの事情を見ていくと、それらが業者にとってどれだけのリスクになるのかが分かるのではないでしょうか。

ライセンス、第三者機関からのチェックによる信頼性。
さらには露呈した際のリスクまで考えると、わざわざ不正やインチキを行っているオンラインカジノを探す方が難しいとの声があるのも頷けるのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です